08:33:46
05

GW中のプチ旅行1

ニュースで、ゴールデンウイークに留守にしているという事を書くと空き巣被害に遭う可能性が高くなるので注意とやっていたので、今更ですが、ゴールデンウイークの前半で行った旅行についてです

ただ、書くのが面倒だったとか、今書くネタがないって訳ではありませんよ…

では、ゴールデンウイークの始まった4月下旬
新潟県の妙高市にお泊まりに行きました
もっとちゃんと予定を立てておくべきかもしれないですが、計画したのが4/26という
ギリギリでした…

今回宿泊したのは、プチホテルビーケンというところです
ビーちゃんとケンちゃんというわんちゃんを飼っていたのでその名前にしたとの事です(当時の看板犬はいなくて、別のわんちゃんがいますが、ペットOKではないようです)
温泉ではありませんが、大浴場があります

このホテルの魅力は

こちらの囲炉裏で食べるご飯
実は娘がキャンプしたいと言っていたのですが、ギリギリまで天気が悪いかもなんてニュースも出てたし、キャンプ場もいっぱいだったので、BBQ気分が少しでも味わえる体験としてとても素敵かな?と思いました

ウインナーとか、子どもの好きなものもあったし、和牛のステーキや海老も美味しかったです
子どもメニューは無くて、小学生だと大人と同じ量になりますが、食が細い子は小学生でも幼児料金で良いそうで、その場合はご飯と味噌汁だけで、大人のものを取り分けてくださいとのことでした
我が家は小学生1、幼児1のプランにしましたが、どちらも幼児でも大丈夫だったくらいのボリュームでした

囲炉裏で食べるお料理とても楽しかったです

翌朝の朝食も、囲炉裏でお魚焼いたり、お餅焼いたりで、これも良い体験でした
ちなみに、妙高は新潟県でも雪の多い場所で、4月下旬ですが、残雪が多少あり、ゴールデンウイーク直前の寒気で雪が舞っていたらしいです(私たちの宿泊した時は晴れててとても過ごしやすい気温でした)
なので、宿泊者が多いのはスキーシーズンだそうです
ですが、毎年お盆の頃見られるペルセウス座流星群は、空気も澄んでいてとてもよく見える場所ということで、その時期も人気だそうです

夕食時には女将さんが、近くの見どころとかをお話ししてくれ、朝食後は喫茶店スペースでコーヒー(子どもにはりんごジュース)のサービスがあったりして、とても居心地の良いホテルでした